自動車

日本の運転免許をオーストラリア運転免許に書き換える方法(クイーンズランド版)

投稿日:2017年8月27日 更新日:

日本で発行された国際免許は1年間有効期限がありますが、クイーンズランド州で国際免許を使って車の運転が出来るのは3か月間までになります。

オーストラリアでは日本の運転免許証があれば学科と実技試験が免除されますので、3か月以上滞在する予定の方は初めからクイーンズランド州発行のオーストラリア運転免許証を入手することをお勧めします。

免許取得に必要な書面

下記の書面が必要です。

運転免許証申請用紙(Driver Licence Application/Renewal F3000)
日本の運転免許証の公的翻訳書面
パスポート
住所を証明できる公的な書面
日本のクレジットカードとオーストラリアで開設した銀行カード
*語学学校等から発行された写真入りかつ自筆のサインが入ったスチューデントカードでも証明になります。

国際免許で運転できる3か月間の間に必要書面を準備したら良いでしょう。順番としては銀行口座を開設してから運転免許証の取得になると思います。

住所を証明できる公的な書面で一番手軽なものとしては銀行口座開設書面が良いでしょう。

日本の運転免許証の公的翻訳書面について

オーストラリアで公的な書面に翻訳できる資格を保有している翻訳家はNAATIという機関に登録されています。NAATIはオーストラリアの国が出資した会社法人です。

NAATI の下記オンラインディクショナリーにアクセスしてBetween language Japanese to English に合わせます。Category をtranslator にしてavailable in state QLD にしてApply して下さい。そうするとQLDの翻訳家の連絡先が出てきます。

日本人の名前も見受けられますので、直接日本語で問い合わせも出来ますね。
翻訳者によって値段が違うかもしれないので、何名かコンタクトしてみることをお勧めします。

https://www.naati.com.au/Online/PDSearch/StartNewSearch

ブリスベンの日本国総領事館でも運転免許証翻訳サービスを取り次いでいます。費用は$26と記載されています。詳しくは日本国総領事館の下記ホームページをご覧下さい。
http://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/jp/index.html

免許申請用紙の記入方法

申請用紙を下記ウェブページからダウンロードして、事前に記入して行きましょう。

https://www.support.transport.qld.gov.au/qt/formsdat.nsf/Forms/QF3000

申請用紙の記入方法詳細は以下になります。

1ページ目の左側は名前、住所、生年月日、連絡先などの記入です。

右側ですが "a Evidence of identity and QLD residency" はNoです。そして"b Category A" にパスポート詳細、category B にオーストラリアの銀行カード、日本のクレジットカードを記入しましょう。

Evidence of QLD residency address は銀行口座開設書面詳細を記入ください。4,5 はNoで、6 licence type はopen です。Classは Car にティック入れましょう。

2ページ目の7a は眼鏡の有無です。Bは全てNOになるはずですが、一応英語を読んで質問の意味を理解した上で回答することをお勧めします。8,9もNoになるはずです。10にサインをして完了です。

運転免許申請場所

Transport and Main Roadsカスタマーセンターで申請出来ます。

ゴールドコーストですと、主な場所としてSouthport(サウスポート), Bundall(バンドール), Burleigh Waters (バーレーウォーターズ)にカスタマーセンターがあります。各カスタマーセンターの住所は以下になります。

サウスポート 265 Nerang Street Southport QLD 4215
バンドール 30 Upton Street Bundall QLD 4217
バーレーウォーターズ Shop 1, Burleigh Home Space 1 Santa Maria Court Burleigh Waters QLD 4220

免許証取得費用

免許証の有効期限によって取得費用が下記のようになります。(2019年7月1日時点)

1年有効免許 $80.70
2年有効免許 $112.50
3年有効免許 $139.20
4年有効免許 $161.05
5年有効免許 $180.70

免許用の写真はその場で撮影されますので、ヘアスタイルや洋服なども気に留めておく事をお勧めします。

また申請カウンターで日本の免許証を見せるように言われることがありますが、オーストラリア免許と引き換えに穴などを開けられないようにくれぐれも気をつけて下さい。

申し込み後、約2週間で免許証が郵送されてきます。免許証が送られてくるまでは申請時に受け取る控えで運転が出来ます。

以上、日本の運転免許をオーストラリアの運転免許に書き換える方法(クイーンズランド版)についてでした。

-自動車

Copyright© ブルースカイオース , 2019 All Rights Reserved.