ショッピング

オーストラリアの人気ブーツブランド - EMU Australia -

投稿日:

オーストラリアのお土産の定番といえばUGG(アグ)ブーツ。特に日本が冬の時期には最高のお土産になること間違い無いでしょう。

オーストラリアではアグブーツはシープスキンブーツの一般名称なのでたくさんのブランドから販売されています。

この記事では数あるアグブーツブランドの中でも完全防水のアグブーツで人気のEMU(エミュー)Australia を紹介します。

EMU Australia とは?

1948年にJacson's Tannery という社名で創業されたブーツメーカー。創業以来EMUのブーツは各種の販売会社を通じてオーストラリアはもとよりアメリカ市場でも販売されていました。

1990年代には現在の社名であるEMU Australia に変更してEMU ブランドのブーツを直販しています。

現在はヴィクトリア州のGeelong(ジーロング)に本社、そしてアメリカ、ドイツ、イギリスに拠点があります。

ジーロングはメルボルンから1時間ほどの距離で、有名なグレートオーシャンロードに向かう途中にあるヴィクトリア州第2の都市です。

世界的なマーケットにおける競争力や認知度から見るとEMU Australiaの最大のライバルはアメリカに本社があるUGG®︎になるでしょう。

なおブランドネームのEMUはオーストラリアの国鳥にあたり、EMUのロゴは鳥の足跡の由来になります。

EMU(エミュー)ブーツの特徴

エミューで特に注目されるのは完全防水のブーツです。

スウェード素材のアグブーツ、レザー素材のカットブーツなど様々な色とデザインのブーツが取り扱われています。

スウェード素材のアグブートで水を全く吸収しないブーツは非常に珍しく、雪や雨の日にエミューブーツの品質の確かさを実感する事でしょう。

またエミューは可愛らしいデザインの子供用アグブーツをたくさん取り扱っています。

"Little Creatures(リトルクリーチャーズ)シリーズではてんとう虫、羊、クマ、ブタ、カンガルー、キツネなど他社のアグブーツとはひと味違った可愛らしさ満点のラインアップになっています。 

リトルクリーチャーズシリーズ

またエミューのほとんどの商品がMade in Australiaです。

そしてWoolmarkのブランドロゴが入った商品が多数あります。

WoolmarkはAustralian Wool Innovation社が保有する登録商標で、このロゴが付いている製品は同社が羊毛の品質を保証する証です。

ウェブサイトの使い方

https://www.emuaustralia.com.au/home

ウェブサイト上部に地域を指定するプルダウンメニューがあります。

オーストラリアの場合はオーストラリアを、また日本の場合は日本を指定してください。地域によって表示される商品の数が若干違います。

また地域を指定するとブーツのサイズ表記が自動的に変更されます。

商品のサイズを比べたい場合はウェブサイト下部にあるOur Productsの"Size Guide"をクリックしてください。女性用、男性用、子供用のチャートがあります。

購入は至ってシンプルです。普通のオンラインサイトのように購入したい商品を選んで買い物かごに入れて配送先を入力、そしてクレジットカード決済で支払うだけです。

エミューはオーストラリア国内だけでなく、海外発送も対応しています。もちろん日本への海外発送も対応しています。

まとめ

オーストラリアの人気ブーツブランドEMU Australia

完全防水のアグブーツやシンプルでスタイリッシュなカットブーツなどオリジナリティ溢れるフットウェアが満載です。

オーストラリアへ旅行にいらっしゃる方は取扱店舗で購入する事ができますが、オンラインサイトの利点はセール品などバーゲン商品をメーカー直に購入出来るところにあります。

また日本への海外発送も行なっていますので、オーストラリアに来なくても日本から簡単にオーストラリアの人気商品を購入出来ます。

以上、オーストラリアの人気ブーツブランド - EMU Australia - でした。

関連記事も宜しければどうぞ。

-ショッピング

Copyright© ブルースカイオース , 2020 All Rights Reserved.