観光 ゴールドコースト

ゴールドコースト観光の定番 ナチュラルブリッジの土ボタル観賞

投稿日:2018年5月21日 更新日:

ゴールドコースト観光の定番中の定番、土ボタル観賞。

目指すポイントはゴールドコースト市内中心部から南西方面に車で約1時間走った世界遺産スプリングブルック国立公園内のナチュラルブリッジです。

多くのオプショナルツアー会社はサーファーズパラダイスのホテル群を夕方に出発してディナー込みのパッケージツアーを提供しています。

また日本から旅行でいらっしゃる方はレンタカーを借りればご自身で運転して行く事も十分可能です。もちろん長期滞在で自分の車を持っていればオプショナルツアーを活用しなくても手軽に鑑賞に行けます。

私も日本から友人が遊びに来た時など何度か自分の車で土ボタル観賞に行っています。

ナチュラルブリッジの場所


住所 Spring Brook National Park, Springbrook Queensland

ゴールドコースト中心部(例えばサーファーズパラダイス)からネラング方面を目指します。

分かり易い行き方はサウスポートからSouthport-Nerang road(20号線)、Nerang-Murwillumbah road(97号線)をひた走ると到着します。山道なので少し曲がりくねっている箇所がありますが、全体を通して道幅は広いので運転しやすいです。

この看板が見えたらまもなくです。

ナチュラルブリッジ入り口に到着しました。

土ボタルとは?

土ボタルとはヒカリキノコバエという昆虫の幼虫が青白い光を発光する様が蛍のように見える現象です。

生育地域が限られていて、オーストラリア国内でも何カ所かに限定されています。そのうちのひとつがゴールドコーストのナチュラルブリッジです。

土ボタル観賞の注意点

  1. 土ボタルは非常にデリケートな生き物なので絶対に光を当ててはいけません。携帯電話やカメラのライト、また懐中電灯は直接土ボタルに当てる事はマナー違反になってしまうので気を付けましょう。
  2. 舗装されていない道を歩くのでスニーカー等が便利です。くれぐれも高いヒールなどは履いてきてはいけません。
  3. 街灯などは一切ないので、足下を照らすために小さい携帯用の懐中電灯を持って行きましょう。
  4. また日中と夜間の温度差がありますので、季節によって長袖の洋服も必要です。

お勧めのスケジュール

土ボタルだけを鑑賞する場合は夜に行けば良いですが、太陽が沈む前のナチュラルブリッジも素晴らしい風景です。

山の中なので近辺には何もありません。軽食と飲み物を持参して、日が沈む前と暗くなって土ボタルが良く見える両方の時間帯の鑑賞をお勧めします。


ナチュラルブリッジ手前にあるゴールドコースト地区の水源Hinze ダム


土ボタルはこの洞窟の内側の壁に生育しています。昼間は全く見えません。


滝の上部。夜だけでないナチュラルブリッジの大自然を堪能できます。

おまけ

ナチュラルブリッジ手前に近所で採れたアボガドと野菜が販売されていました。産地直売物は新鮮で美味しいです!

まとめ

土ボタルは湿気がある時期がお勧めです。雨が続いた後や季節の変わり目など湿気がある時期は素晴らしい輝きの土ボタルを鑑賞出来ます。

逆に晴天が続く時期や乾燥している時期は土ボタルの鑑賞には向いていません。
タイミングが合えば神秘的な光りを放つ無数の土ボタルが見られます。

もしもナチュラルブリッジで天然の土ボタルが見れなかった場合は、タンボリンマウンテンのThe Cedar Creek Estate Vineyard and Wineryというワイン醸造所の一角に日中でも土ボタルが見えるスポットがあります。

以上、ゴールドコースト観光の定番 ナチュラルブリッジの土ボタル観賞でした。

関連記事も宜しければどうぞ。

-観光, ゴールドコースト

Copyright© ブルースカイオース , 2019 All Rights Reserved.