観光 ゴールドコースト

ゴールドコースト観光の定番 カランビンワイルドライフサンクチュアリ動物園

投稿日:2018年1月30日 更新日:

土ボタル、ホエールウォッチング、Q1タワーなどゴールドコースト観光の定番に加えて絶対外せないのが沢山の動物を観賞出来る動物園、Currumbin Wildlife Sanctuary(カランビンワイルドライフサンクチュアリ)です。

ゴールドコースト空港に近いカランビンの広大な土地をそのまま活用して100種類以上の動物が自然に近い形で保護されて生活しています。ロリキートと言う色鮮やかなインコの餌付け、コアラを抱っこしての写真撮影、カンガルーの餌付け、鳥のショーなど楽しいアトラクションがいっぱいです。

また園内には動物病院が併設されており、園内の動物だけではなく園外から運ばれてくる怪我を負った動物の治療なども行われており、オーストラリアの自然と動物を守るプロフェッショナルな集団です。

この記事ではそんな動物園カランビンワイルドライフサンクチュアリをご紹介します。

カランビンワイルドライフサンクチュアリの歴史

昨年2017年で70周年を迎えたカランビンワイルドライフサンクチュアリ。創設者のDr.Alex Griffithsさんがロリキートに餌を上げていた事がきっかけで餌付けというアトラクションから全てが始まったそうです。

1964年に園内を走るミニ鉄道が完成して、その頃までには動物が飛躍的に増えたそうです。

そして1976年にオーストラリアの自然的景勝地や歴史的名所の保護を目的とするボランティア団体National Trust of Australia(Queensland)にこの土地が贈呈されて現在にいたるそうです。

上記経緯からカランビンワイルドライフサンクチュアリは一般企業のように営利を主目的としておらず、沢山のボランティアメンバーが運営を支えています。

カランビンワイルドライフサンクチュアリの場所と行き方

車で行く場合はゴールドコーストハイウェイのTomewin Street交差点を海方面に曲がるとすぐにあります。

カランビンワイルドライフサンクチュアリの向かい側の駐車場は駐車料金1日$10です。

公共交通機関を使う場合はバスの700番がカランビンワイルドライフサンクチュアリ前で停車します。サーファーズパラダイス方面から来る場合はトラムとバスの組み合わせになります。

トラムとバスの情報については G:linkトラムとバスの利用方法と運賃について をご覧ください。

営業時間と入場料

営業時間 毎日8AM - 5PM

公式の通常入場料は大人$49.95、子供(4-14歳)$39.95、4歳未満は無料です。
カランビンワイルドライフサンクチュアリのウェブ上でも現地でのチケット購入も同じ金額です。

公式価格よりも安いチケットを購入するには割引チケットを取り扱っている各種ウェブサイトをチェックする事をお勧めします。

日本語で事前に購入する場合は世界各地のオプショナルツアーを扱っている VELTRA がお勧めです。

もちろんゴールドコーストのオプショナルツアーも豊富で、カランビンワイルドライフサンクチュアリのチケットも販売されていますので、下記のリンクからチェックしてみて下さい。

VELTRA

園内の動物とアトラクション

園内には沢山の動物がいます。一番人気はやはりコアラでしょう。

コアラを抱っこする写真撮影が許されているのはクイーンズランド州、サウスオーストラリア州、ウェスタンオーストラリア州になります。その他シドニーがあるニューサウスウェールズ州やメルボルンがあるヴィクトリア州は法律で禁止されています。

コアラ写真は入場料金とは別設定になっています。

カランビンワイルドライフサンクチュアリの歴史が始まったロリキートの餌付けも外せないアトラクションです。動物園入場口の広場にあるので入園チケット無しでもアトラクションが見れます。観覧者のドネーション(寄付)で成り立っています。

ロリキート餌付け用のドネーション(寄付)ボックス

その他特筆的な動物はやはりタスマニアデビルでしょう。野生のタスマニアデビルはタスマニアのみに生息しています。

オーストラリア各地の動物園では飼育されているタスマニアデビルを鑑賞出来ますが、顔面に腫瘍が出来る病気を発症する野生のタスマニアデビルが増加しており、保護や治療が行われないと絶滅してしまう恐れのある絶滅危惧種に指定されています。

ちょっと愛嬌を感じるタスマニアデビル

吠えるタスマニアデビル

くつろぐタスマニアデビル

園内では檻に入らず、放し飼いにされている動物がたくさんいます。カンガルーやエミューも放し飼いにされていて餌付けが出来たり、気軽に触れる事も出来ます。動物たちは人間にとても慣れていて癒し効果満点です。

檻の中にいる動物達

グッドフェローズツリーカンガルー(木登りカンガルー)

園内では、毎日定時にアボリジニダンスショーやフリーフライトバードショー、羊の毛刈りショーなどが開かれています。

アボリジニダンスショー

まとめ

ゴールドコーストのツーリズムアトラクションの中でも1年を通して老若男女問わず楽しめるカランビンワイルドライフサンクチュアリ。

体験型アトラクションがたくさんあるので英語が分からなくても十分楽しめます。オーストラリア固有の動物を鑑賞できるゴールドコーストで長い歴史を持った絶対外してはいけない素晴らしい観光場所です。

園内でのアトラクションなど詳細はカランビンワイルドライフサンクチュアリの下記ウェブサイトをご覧下さい。

https://currumbinsanctuary.com.au/

割引チケットは VELTRA のウェブサイトから購入出来ます。

下記のベルトラウェブサイトからチェックしてみて下さい。
VELTRA

以上、ゴールドコースト観光の定番 カランビンワイルドライフサンクチュアリ動物園でした。

-観光, ゴールドコースト

Copyright© ブルースカイオース , 2019 All Rights Reserved.