投資

【体験記】ヒロセ通商LION FXの新規口座を開設

投稿日:2018年12月16日 更新日:



以前の記事で海外在住でも日本のFX会社の口座が開設出来るヒロセ通商【LION FX】を紹介しました。

その後、私自身がヒロセ通商LION FXの新規口座を開設してみましたので体験記としてご紹介したいと思います。

ヒロセ通商LION FXは 海外在住でも日本のFX会社の口座を開設出来るヒロセ通商 をご覧下さい。

ヒロセ通商LION FX口座開設方法

まずはトップページの新規口座開設をクリックします。

そしてLIONFX口座開設はこちらをクリックします。

入力する設問が出て来ますので記入します。

日本国内在住の方はマイナンバーと運転免許証などの本人確認書面が必要です。

海外在住の方は税務上の居住地国の特定兼特定取引を行う者の届出を「日本のみではない」または「居住地国を有さない」を選択します。

そして氏名、住所、電話番号などの基本情報と資産状況などを入力します。

海外在住で登録する場合はマイナンバー確認書類を「通知カード」で選択しますが、マイナンバー書類を提出する必要はありません。

そして本人確認書類の欄は「特定取引を行う者の届出書」を貼付します。

特定取引を行う者の届出書

全てを入力したら「入力内容のご確認へ」をクリックして申込み内容を確認して申込みます。

LIONFX口座開設書面

実際に申し込んだ後、約2週間で私の住所宛にAIR MAILが届きました。

ユーザーIDとパスワードが記入されていますので、トップページの会員ログインから自分のページに入ります。

口座開設後の取引方法

ログインするページは色々なタイプがあります。私はアプリをダウンロードせずにWebブラウザでログインしています。

クイック入金が出来るように日本の銀行口座のネットバンキングの手続きをしておいて下さい。

私はひとまず5万円入金して、高金利のメキシコペソを購入してみました。以下は実際のマイページです。

メキシコペソを10,000通貨購入する必要証拠金は6,000円で、購入してから1ヶ月ぐらい経ちますが金利(未実現スワップ)が355円付いています。このまま1年間保有し続けるとスワップが約4,200円になります。

単純計算ですが6,000円の投資に対して年間4,200円の金利ですと年率約70%と驚異のスワップ金利です。もちろん為替は上下しますので、メキシコペソが下がったら含み損になる事もあります。口座残高のリスク管理が一番重要です。

海外在住でも日本のFX口座があれば日本円を増やす一つの投資として便利です。また長年海外に住んで最終的に日本に帰国する事になった場合の蓄えとして日本円の資産があれば多少のゆとりが出来ます。

ヒロセ通商・口座開設はこちら


以上、【体験記】ヒロセ通商LION FXの新規口座を開設でした。

-投資

Copyright© ブルースカイオース , 2019 All Rights Reserved.