宿泊 シドニー

【体験記】シドニーでカプセルホテルに宿泊してみた

投稿日:2019年6月23日 更新日:

シドニーには約800軒の宿泊施設があり高級ホテルからバックパッカーの安宿まで多くの選択肢があります。

宿泊施設を選択する条件として料金、ロケーション、そして宿泊者の口コミなどが主な要素になると思われます。

宿泊先を探す時に必ずチェックするサイトAgodaで調べていたら、シドニー中心部にカプセルホテルがある事を発見しました。

1泊の単身旅行だったのでこのSpace Qカプセルホテルに宿泊してみました。

Space Q カプセルホテル

住所 752 George St, Haymarket New South Wales

ジョージストリートからビル内に入ると古いタイプのエレベーターがあります。受付は1階にあります。

チェックインは2PM - 11PMです。他のホテルと同様にパスポートや運転免許証を身分証明書として提出します。チェックインをして自分のカプセルとロッカーに使用する「キーカード」を入手します。

私は予約時にクレジットカードで支払いを済ませていました。支払いが完了していてもセキュリティのためにクレジットカードを受付に見せる事が良くありますが、スペースQはそれがありませんでした。

施設内の設備

キッチン、バス、トイレ、多目的スペースは共同での使用になります。バックパッカーと同じようなレベルの清潔さで外食と外出が多ければ気にならないレベルという感じでしょうか。

館内はFree Wifiが提供されていて、普通に使える速さです。

自分のカプセルがある部屋に専用ロッカーがあります。スーツケースは十分に入るサイズです。

専用ロッカー。キーカードで開閉します。

カプセルの居心地

カプセル内部はとても綺麗で薄めの毛布と布団が提供されています。真冬は少し寒いかもしれないので厚着の服がお勧めです。

カプセルのドアは完全にロックされるので安心です。またUSBの接続口があるのでスマホなどの充電も出来ます。

2018年に開業した施設なのでカプセル自体はとても新しいです。日本のカプセルホテルと同じクオリティーでしょう。

最後に

今回はVivid Sydneyのライトアップを観光する目的でシドニーに来たので、ホテルに帰って寝られれば良いぐらいの条件で事前に宿泊施設を探していました。

スペースQカプセルホテルはセントラル駅やチャイナタウンからすぐ近くのとても便利な場所にあります。

バックパッカーの6人部屋、12人部屋と比べると宿泊料金は高いですが個室になっているのでセキュリティー面の安心感は間違いありません。

そしてホテルに比べると当然ながら快適さは確実に劣りますが、宿泊料金は格段に安いです。

特にシドニーへのひとり旅やワーキングホリデーでシドニーを目指す方などにはとりあえずの短期宿泊先としてお勧めです。

以上、【体験記】シドニーでカプセルホテルに宿泊してみた でした。

ホテル予約サイトを使えばスペースQカプセルホテルの特別価格が見つかるかもしれません。関連記事も宜しければどうぞ。

-宿泊, シドニー

Copyright© ブルースカイオース , 2019 All Rights Reserved.