ショッピング

今オーストラリアで一番人気があるコアラマットレスを購入してみた

投稿日:

日本でもじわじわと知名度と人気が上がってきているオーストラリアブランドのコアラマットレスをご存知ですか?

我が家ではごく普通のスプリングマットレスを長年使っていたのですが、だいぶ年月が経ってへたってきてしまいそろそろ買い替えのタイミングでした。

まずは近所の大きなベッド販売店に行って展示中のブランドマットレスの寝心地や価格を調べるところから始めました。

販売店の高級マットレスはなんとなく寝心地は良いような気がしましたが値段が高すぎて手が出せず、ネットでマットレスや快適な睡眠について色々と調べていたところコアラマットレスに出会いました。

調べれば調べるほど快適な睡眠にはこれだ!と思い、最近購入して使い始めました。

コアラマットレスとは?

2015年に二人のオーストラリア人が創業したオーストラリアの新しい寝具ブランド Koala Sleep(コアラスリープ社)のマットレスです。

オーストラリアの人気者といえばコアラ。コアラは一日の睡眠時間が20時間とも言われる眠りのスペシャリストだそうです。

そんなオーストラリアアイコンであるコアラのように「快適な睡眠を多くの人に届けたい」という想いから”コアラマットレス”と名付けられました。

コアラマットレスはそのユニークな商品と現代的なマーケティング手法であっという間にオーストラリアのトップブランドに登りつめました。

下の画像はオーストラリア最大級の比較サイトCanstar.com.auでのマットレスレビュー順位です。

日本でもよく聞くTEMPUR(テンピュール)、Sealy、IKEAもランキングに入っています。 コアラマットレスはその中で堂々の1位です。

世界の中でも特に日本市場に注目していて、日本に支社があり自社ウェブサイトで商品を販売しています。

コアラマットレスの特徴

コアラマットレスを品質、価格、カスタマーサービス、環境保護の観点から見てみたいと思います。

品質

コアラマットレスは”ウレタンマットレス”に分類されます。

ウレタンマットレスが人気な理由は体とマットレスのフィット感が高いというところです。その反面マットレスの通気性が悪いという評判も良く聞きます。

コアラマットレスは2種類のウレタンフォームを使っていて、体に触れる部分は柔らかい低反発、そしてベッドの基礎の部分は硬い高反発マットレスの組み合わせになっています。

柔らかい上層部に使われているウレタンフォームは低反発と高反発の素材を独自にミックスして開発した”クラウドセル”というフォームです。

クラウドセルはこれまたユニークなカッティングがウレタンフォームに施される事によって通気性に優れていて、ウレタンフォームの弱点である湿気や蒸れを逃がしてくれる構造になっているそうです。

マットレスには振動を吸収する特殊な技術が使われていて一緒に寝ている人が寝返りをしたりマットレスの上に立ち上がっても振動が伝わらない構造になっています。

私はこれまで一般的なスプリングマットレスを使っていました。手でベット表面を押すとスプリングの大きさが分かるような作りになっていて手軽な値段で可もなく不可もなくという感じです。

本当にキメが細かいスプリングが入ったマットレスはかなり高価なので全く手が出せませんでした。

マットレスの耐久性から見てもコアラマットレスは2層のウレタンフォームを使っているので、超高級スプリングマットレスと遜色がない耐久性があり”ヘタリ”には強いという事です。

しかもコアラマットレスは10年保証があるので、もしマットレスに2.5cm以上のヘタリが出てしまった場合は10年間のうち何度でも無料交換してくれるそうです。

価格

今回、我が家ではクイーンサイズのマットレスを購入しました。

オーストラリア価格表

サイズ 価格(AU$)
シングル 750
キングシングル 850
ダブル 950
クイーン 1,050
キング 1,250

日本価格表

サイズ 価格(円)
シングル 70,000
セミダブル 80,000
ダブル 90,000
クイーン 100,000

コアラマットレスはとてもユニークな商品なので他社が販売しているマットレスと丸かぶりになる商品はありません。

この販売価格だけを見ると普通のマットレスよりもかなり高額に感じられるかもしれませんが、おそらく他社ブランドの高級マットレスの値段と比較するとはるかに安い価格だと思われます。

カスタマーサービス

コアラマットレスは店舗やショールームなど通常の寝具メーカーが使っている流通ルートを通さずに自社インターネット通販だけを販売チャネルにしています。

注文すると最短で翌日にマットレスが届きます。速達で送料は無料です。特殊な圧縮技術を使ってロール状態の箱入りマットレスになっています。

箱入りマットレス

そして箱入りなので入口が狭い部屋でも簡単に部屋に入れられます。

マットレスがロール状になっています

コアラマットレスは店舗やショールームが無いので実際に触れて確かめる事が出来ない難点がありますが、それを補って余りある”120日間お試し期間”を全てのマットレスに提供しています。

120日間試してみて気に入らなかったら返品/返金して貰える素晴らしいカスタマーサービスが付いています。

120日間というと4ヶ月です。4ヶ月あればマットレスが合うか合わないか試すには充分過ぎる期間です。

十分体験した上で気に入ったらそのまま使えばいいし、マットレスが合わないと思ったら返却すれば良いのです。

日本国内は東京、大阪でしたら返品は無料です。その他地域は7500円かかるそうです。(2019年9月現在)

ショールームで展示されている他社ブランドのマットレスは実物を見学するほんの一瞬しか触れる事が出来ません。

高価なマットレスを購入するのに果たしてそれだけで十分なのでしょうか??

環境保護

コアラスリープ社はWWFとパートナーシップを組んでいてコアラやウミガメの保護に力を注いでいるそうです。また年間売上の1%を"1% for the Planet"という団体に寄付しています。

オーストラリアでは”寄付”が社会的行動として認知されています。

コアラマットレスの購入が地球温暖化の防止や絶滅危惧種の保護に少しでも繋がればとても意義深いショッピングだと思いますし、これからの時代にとてもマッチしています。

何より自分が買ったマットレスの代金の一部が可愛いコアラの役に立てばそれだけでホッコリしますよね。

使ってみた感想

マットレス表面が柔らかく身体を包み込んでくれて、下層の硬めのマットレスが身体をサポートしてくれます。

マットレスのちょうど良い位置で身体が止まっている感じがします。

そして隣に寝ている人の振動が伝わらない優れた商品なので横に奥さんが寝ていたとしてもその寝返りで目が醒めることはありません。

カップルやお母さんと小さい子供が一緒に寝るには最適のマットレスです。

私の睡眠時間は平均7時間ぐらいなのですが、今までは頻繁に目が覚めて朝までグッスリ眠れない日が多かったです。

しかしコアラマットレスに変えてから朝までグッスリ眠れる夜が増えた気がします。まだ使い始めて1ヶ月ぐらいなのでトライアルの120日を充分体験したいと思います。

お得に買うには

日本向けウェブサイトではメールアドレスを登録するとマットレスを購入する際に使える10%割引コードが貰えます。メールアドレス登録はコアラ・マットレス日本公式サイトからどうぞ。

私はたまたま特別セールのタイミングだったのでオーストラリア向けの割引価格で購入出来ました。

まとめ

我が家ではたまたま良いタイミングでコアラマットレスと出会いました。

1ヶ月ぐらい試してみて充分満足しています。

120日間のお試し期間と10年間の保証がついている事が信じられないサービスですが、それだけ商品に自信がある裏ずけなのでしょう。

振動を吸収する”ゼロディスターバンステクノロジー”のビデオをコアラマットレスのウェブサイトから引用しましたので動画を見てみて下さい。

凄いですよね!一人で寝るのはもちろん、二人で寝ていても本当に快適な睡眠が得られそうです!

コアラマットレスはコアラ・マットレス日本公式サイトだけで販売していますので気になった人はをチェックしてみて下さい。

-ショッピング

Copyright© ブルースカイオース , 2019 All Rights Reserved.